皆さんこんばんは。ライラです(@toraninare)

今回は二郎系ラーメン情報です〜〜 お邪魔しましたのは・・・・

火の豚さんです!!




なんでも「粋な豚を刻め」第二弾コラボの塩二郎系ラーメンがいただけるとのことで行って来ました‼️ 夕方5時半過ぎで流石に混雑はしていないですね

食券機でチケットを購入。

メニュー

  • 二郎系ラーメン×蒙古タンメンの「フュージョン」
  • フュージョンのつけ麺バージョン
  • ノーマルの二郎系ラーメン
  • まぜそば
  • 火の味噌タンメン(食べたかった!
  • 激辛の「火の頂」のラーメンやつけ麺
  • 餃子など・・・となっています。かなりメニューは豊富な様子。

今回は限定の塩フュージョンに豚増しにしましたー

 

カウンターに案内され、二郎系の塩ってどういんだろうと考えていますと・・・ご対麺です!!

限定の塩フュージョン+豚増しです〜〜 豚の存在感も迫力がありますね〜

ではいただきます!

 

 

スープは確かに塩w

塩ラーメン独自のコクがあってかなりうましですね〜

動物系もガシッと感じますし、塩だれもビシッと決まっていて美味しいスープですよ〜〜 確かに過去の限定と比べても遜色ないスープです👌🏼

二郎系に塩ってどうなのと思っていましたが、スープ自体はgoo!

 

平打ちの麺で、茹で加減はやや固め。ワシワシ行くタイプのや〜つですね。小麦感をダイレクトに感じます。しかしスープとの絡みは若干弱いかなぁ〜〜🤔

ですが、フュージョンを溶かしていきますと、辛味とコク広がり一気にスープのキャラクターがいわゆるチェンジですね。全てを紅色に染めていきます‼️

これを見ると叫びたくなってしまうんですよね〜「くれn・・・」・・・・すみません、取り乱していました😅

フュージョンが加わったスープは麺との絡みも良好になりましたー ニンニクも撹拌していきますと、パンチが加わりこれぞ二郎系といった代物に変身し私を刺激して来ます。麺はノーマルで250gとのこと。

 

野菜や豚

大きさ、厚み共に十分なものが3枚ついて来ます。これだけ豚が食べられれば幸福感を感じぜざるを得ません。食べ応え十分ですよ〜 ここに着たら豚増し必須!

ヤサイはやはりアブラとのコンボは最高ですね。クタな仕上がりで私好みなタイプ。盛りに関して他の二郎系よりも少なめですかね。私には十分ですが😅

ということで、野菜を増しましたがちょうどよく完食です〜〜

 

最後に

こちらは何回かお邪魔していますが、全増しにしても野菜の標高はそれほどではないので、自信がある方はヤサイマシマシでも十分いけるのではないでしょうかね?(私は無理ですが

また豚は大きさや厚みは十分で、繊維を若干感じる仕様でしたが、おいしかったです。次回も豚増しを考えてしまいますね〜〜

辛いのが苦手ではなければ是非フュージョンにして食べてみてはいかがでしょうか??

 

ちなみにこの火の豚さんは宅麺でもいただくことができます‼️

ごちそうさまでした

では総評です


塩のコク:★★★★★

フュージョンとの相性:★★★★☆

豚:★★★★☆

麺ワシワシ:★★★★★


 

以下はお店の情報です


蒙麺 火の豚

 

所在地: 〒346-0012 埼玉県久喜市栗原3−2−1
営業時間: · 11時30分~15時00分, 17時00分~22時00分

定休日:年中無休

お店の公式twitterもありますの、そちらもご覧くださいませ。

公式ホームページです。