皆さんこんにちは。ライラです

今回は久々の料理です! 作ったのは・・・

ボンゴレ・ロッソです

ボンゴレ・ロッソはアサリの入ったトマトベースのパスタです。

ちなみにトマトが入らないオイルベースのパスタはボンゴレ・ビアンコです

ロッソは「赤」、ビアンコは「白」ですね

さて今回使用する材料は以下の通りです


・材料 パスタ 100g

ディ・チェコの1.6mmのものを使いました。標準湯で時間は9分

あさりの水煮缶 1/2(半分ほど)

本来は殻付きのものを使いますが、今回は簡単に済ませます

トマトの水煮 大さじ3

色々試した結果、デルモンテのものが美味しいです

玉ねぎのみじん切り 1/4

ニンニク半かけ

鷹の爪 半分

白ワイン

パセリ

胡椒

バター オリーブオイル(加熱用)

エクストラ・ヴァージンオイル

今回はアルノイド社のフルクトゥスのエクストラ・ヴァージンオイルを使いました。すごく香りが良いです


では早速作っていきましょう!

レッツクッキーング(裏声)

1. まずはお湯を沸かします

2. お湯が沸くまでに、ニンニクのみじん切りと鷹の爪半分を、フライパンに加熱用のオリーブオイルでローストしていきます(火は弱火)

3. ニンニクがキツネ色に足りましたら、みじん切りの玉ねぎを加えます(中火)

4. 玉ねぎが透明になりましたらあさりを加えます。煮汁も加えてください。

※お湯が沸きましたらパスタを茹でます。標準の時間よりも1分早めの時間に設定します。

5. そしてすぐに白ワインも加えます(中火)乳化させていきます。(アルコールは飛ばしてください)

6. 乳化しましたら、トマトの水煮缶を加え、塩、胡椒を加えて少し煮詰めていきます。(中火よりやや強め) この時の味付けは気持ち薄くても大丈夫です

7. パセリとバターを加えます

こんな感じになればあとはパスタが茹で上がるのを待つだけです

8. パスタが茹で上がりましたら、ソースと絡めていきます(弱火に近いくらい)

ここで味見。塩味が強いようでしたら、お湯を加えます。味が弱ければ茹で汁を加え、ここで水分も調整します

今回は少し塩味が濃かったのでお湯を加え、水分の感じも良い具合にしましたら、火を止めエクストラ・ヴァージンオイルを少し多めにかけ軽く和えたら完成です‼️

お皿の盛ったら、アツアツのうちに召し上がれ!!

 

大盛りですねw ではいただきます

 

ボ〜〜ノ!!美味しいです

あさりの出汁がしっかり出ていて、トマトのコクと軽い酸味、ほんのりニンニクで美味くできたんじゃないでしょうか!?

簡単で美味しく、尚且つあさりは鉄分など栄養もあるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね🤓

ポイントは特にないですが、5の工程でしっかり乳化させることですかね。 あとあさりはたくさん入れた方が美味しいですよー

所有時間は20分ほど

 

では総評です


味:★★★★★

難易度:★★☆☆☆

コスパ:★★★★☆

お勧め度:★★★★★