皆さんこんばんは。ライラです(@toraninare)

今回は元洋食出身のシェフが始められたラーメン屋さんにお邪魔しましたーー それは・・・

らーめんDINNGれんげさんです!




土曜の少し早めの6時にお邪魔しましたが、店内は半分程の埋まりよう。まずは食券を購入です〜

メニュー

ラーメン

  • 坦々麺
  • 醤油ラーメン(昆布だし)
  • 塩ラーメン(ハマグリだし)
  • 鯛だしラーメン(塩味)

ご飯もの

  • 限定肉丼
  • ごはん卵とじ
  • ごはんチーズとじ

そのほかにも、モツ煮やシュウマイ、ケーキなんかもあって色々と美味しそう。そんな中で今回はハマグリ出汁の塩ラーメンにしました!

 

お店の雰囲気

  • 食券制(注文もできます)
  • 水は持ってきてくれます。座席にピッチャーあり
  • 座席はテーブル席2 座敷2 カウンター席5(くらい)

店主さんは洋食出身のようで、それがメニューにも反映されていますね。スタッフさんは奥さんと息子さん(多分)の3人体制でした。

食材にはこだわっておられるようで、スープは無化調、無添加と云うもの。これは期待できそう❗️

そうこうして居ますと着ましたよ〜〜

塩ラーメンです〜〜 では早速いただきます!!

 

スープはコクのあるハマグリ出汁

 スープは鶏×ハマグリですかね。鶏の旨みやコクがしっかりと引き出されたスープに、ハマグリの出汁が合わせられたもの。

ハマグリの出汁は、じんわりと広がっていくような感じ。最近流行りの、割とガツッとくるというものではなく、ほんわりとハマグリの出汁が口の中に残っているよなチューニング。

最初は鶏の旨みを感じて、余韻はハマグリという、最初と最後で味わいが微妙に変化するスープ。

鶏油は適量。カエシも適度に聞いていて、スープの輪郭がぼやけることなく、コクや旨味を引き出しています。

上品かつ非常に美味しいスープ。単調になることなくバランスの取れたもので、無化調、無添加でこれほどの旨みを引き出すには、多くの材料を使っているんでしょうね🤔



麺は細麺

麺は細麺で、わざわざ京都から取り寄せているというこだわりの麺。加水率は低めでパツッとした食感。茹で加減も気持〜ち固めで美味しい😁

香りの良いもので、スープとの相性も抜群👌🏼 量は150gほどでしょうか? 男性ですと少し足りないかも。。。

 

炙りチャーシュー激ウマ!

具材は炙りチャーシュー、メンマ、青梗菜、三つ葉、ネギと割とシンプルな構成。

そんな中で秀逸だったのが炙りチャーシュー😄 バラ肉のチャーシューは提供の直前にバーナーで炙られたようで、香ばしさとジューシーさが増されていて美味しい‼️

トロトロでふっくらとしていて臭みはなく、良いものを使っているんでしょうね🙆‍♂️

他の食材は箸休めに良い感じ。あくまでもメインはスープと麺という感じがしました‼️ それくらい美味しくいただきました!

 

最後に

坦々麺もいただきましたが、またそちらとは印象の異なる塩ラーメンでしたが、満足感の高い一杯でしたね。

スープはしっかりとコクのあるもので、そこにハマグリに旨みがしっかりときて、バランスの取れた美味しかったです。

麺も食感の良い美味しい麺でしたし、チャーシューもすごく美味しかった😆

これは再訪問確定です!

ごちそうさまでしたーー

 

総評

麺:★★★★★

スープ:★★★★★

具材:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

 

お店の情報

らーめんDINNGれんげ


住所:群馬県太田市新井町549-27

TEL:0276-51-1611

営業時間:11:00〜14:30  /  17:00〜20:30

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)第3日曜日

駐車場有

最寄駅:東部伊勢崎線「太田駅」(1km弱)

お店の公式twitterはこちらです。