食べ歩き

和菓子を作って150年 金沢製菓店ー埼玉県行田市

皆さんこんにちは。ライラです

今回は食べ歩きの情報になります

行ってきたのは・・・

 

金沢製菓店さんです!





私の地元である行田市では有名な和菓子屋さんです

創業は安政5年ですから150年以上の歴史を持つお店です‼️ 凄いですね!

北埼玉で和菓子屋さんで購入するもので多いのが、いがまんじゅうと塩あんびん餅は有名というか、この地域でしか買うことができない和菓子ですね

今回は購入しなかったので、画像だけ貼っておきますね

おまんじゅうを赤飯で覆ったものです。衝撃を受ける方もいるかもしれませんが、すごく美味しいですよ〜

 

甘くなくややしょっぱいおまんじゅうで、中の餡もかなり粗めなのが特徴的で、砂糖をつけて食べる方もいますね

ちなみに両方とも、今回ご紹介する金沢製菓店さんで購入可能です

 

さて、今回私が購入したものは3点です

いちご大福と草餅あん入り(よもぎまんじゅう)、最中です

全部あんものですがね

 

まずは大変好物ないちご大福

こちらは小豆バージョンと白あんバージョンがありましたが、小豆にしました

カットの仕方がうまくできませんでした・・・糸で切った方が良いのかな!?

中には大きなイチゴがガツッと入っていまして、あんもしっかりと入っています

いただいてみますと、イチゴの果汁がジュワ〜っときまして、酸味とあんの上品な甘さが素晴らしいコンボですね

周りの餅もモチっとです

やはりこちらのいちご大福は美味しいですな

 

続いては草餅のあん入りです。ちなみにお店ではあん入りと無しの両方がありましたが、やはりあん入りにしました。あんもの好きなんで。

 

カットしてみますと

なぜお皿に移さなかったのかは謎ですが、こちらもぎっしりと粒あんが朝待っていまして、よもぎの苦味とあんの甘さ、小豆感も感じるものでこちらも美味しいです。

周りにきな粉がまぶしてあるのもオリジナリティがあって良いですね

こちらはファミリーとシェアしましたが、感想は未だもらえず・・・まぁ私が買ってきたと言わずにテーブルにポンと乗せておいただけなんでね😅

 

最後は最中です

最中好き多いんじゃないでしょうか!?

今回私が購入しましたのは忍城を形取ったものです

 

中は当然ですが・・・

粒あんがしっかりとです

こちらはあんをよりダイレクトに味わえるタイプですね

最中はパリッと感とシナっと感の中間です、やや薄めの最中です

こちらも美味しかったです





今回はいちご大福、草餅あん入り、最中と餡こづくしでしたが、一辺倒にならずどれも違う餡この和菓子をいただくことができました‼️

他にもどら焼きだったり、先ほど紹介した「いがまんじゅう」なんかもありますからお土産にもしても喜ばれるんじゃないでしょうかね!?

 

ごちそうさまでした

 

では総評です


いちご大福:★★★★★

草餅:★★★★★

最中:★★★★★

お店の歴史:★★★★★


 

 

以下はお店の情報になります


金沢製菓店

 

住所:埼玉県行田市埼玉(さきたま)5288

TEL:048-559-1663

営業時間:8:00〜19:00

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日が休み)

駐車場は有り

お店のホームページはこちらです。