名店

【名店】中華蕎麦「サンジ」のつけ麺vs2号つけ麺〜栃木県小山市

皆さんこんばんは。ライラです(@toraninare)

今回もラーメンブログになります〜〜 お邪魔しましたのは・・・

中華蕎麦「サンジ」さんです!

宿題店だったこちら。以前にサンジさんの別ブランド店「アメノオト」さんにお邪魔し、さらに行きたい度が高まったのではるばる遠征しましたーー

そして通常のつけ麺と2号つけ麺の両方を食べましたので、参考にしていただければと思いういます〜〜

 

さて、平日の10時50分ごろ到着し、余裕の1番手でしたが、そのすぐ後からお客さんがドンドンと来られまして、オープン前には15人以上が並ぶという人気ぶり。流石ですね‼

ちなみに食券機だけはすでに営業中でしたので、食券を購入して待機〜

 

メニュー

つけ麺 魚豚

つけ蕎麦(小)180g

つけ蕎麦(並)240g

つけ蕎麦(中)300g

つけ蕎麦(大)400g

(味玉付き、特製あり)

 

つけ麺 煮干し強め

2号つけ蕎麦(小)180g

2号つけ蕎麦(並)240g

2号つけ蕎麦(中)300g

2号つけ蕎麦(大)400g

 

ラーメン

中華蕎麦(小)180g

中華蕎麦(並)

(味玉付き、特製あり)

 

トッピング

チャーシュー増し

味玉

海苔

・・・などとなっていました。

通常につけめんは特製や味玉バージョンもあります。

 

頼んだもの

  • 特製つけ麺
  • 2号つけ麺

 

食券を握りしめて待っていますと、予定より3分遅れの11時33分に入店、カウンター席にポディションが用意されていました。

 

店内の雰囲気

先ほども書きましたが、食券制で食券機は内扉手前(?にありますので、オープン前に購入可能です。水は配膳されピッチャーが各テーブルに置かれています。

座席はカウンター席とテーブル席もありました。厨房は店主さん含め男性3人とホールに女性スタッフの計4人体制。

卓上の味変アイテムは一味、胡椒、お酢となっています。

店内には煮干し系のすばらし香りが充満して、お腹と背中がメンチ斬り合っていると・・・着ましたよ♪───O(≧∇≦)O────♪

 

特製つけ蕎麦(小)

特製つけ蕎麦(小)ですーー ではいただきます!

 

つけ汁は濃厚。でも上品

つけ汁はこの手のつけ麺ではお馴染みの動物系と節系のドロドロスープ。サンジさんのつけ汁は色が黒っぽいにで、節系がやや強めのチューニングですかね。

カエシは甘さは抑えられたもので、塩味はジャスト!! コクと旨味が十分に引き出されたもので、クドさや重すぎることがない、ちょっと「和」を感じる上品なつけ汁。

これはレベル高いですね〜〜 素晴らしい‼

 

麺は自家製の全粒粉入り

まずはそのまま麺だけを食べてみましたが、小麦の香りを感じる非常に美味しい麺です‼ これもレベル高い!!

茹で加減は気持ち固めなのかな?? 私はこのくらいが好き。モチモチというよりはガシガシ麺を喰らうタイプ。当然濃度のあるつけ汁との相性は抜群でした😆😆😆

小で180gということですが、やはり美味しすぎて足らなかったですね。。もっと食べたかった😢(連食の予定

 

具材

チャーシュー、味玉、メンマ、海苔、ナルト、ネギとなっていましたーー

チャーシューはバラロールのものが3枚。適度な味付けで美味しく食べ応えも十分。味玉は黄身がゼリー状になっていて最高に好きなやつ🙆‍♂️ 完璧ですね。

で、何と言ってもネギが多目に入っているのが良かった😁 爽やかさをプラスして、重すぎずに美味しく食べられるよう計算されていますね!

欲を言えば、特製に低温のチャーシューが入っていると最高だったかなというワガママを言ってみましたが、次回はチャーシュー増しにします!!

 

スープ割りもこだわり有り

サンジさんのスープ割りは専用のポットではなく、スタッフさんが調理してくれます。

私が食べ終わる頃合いを見計らって、女性スタッフさんがすぐにスープ割りに移行できるようポディションについていました。流石w

ゆず入りで、「濃かったら言ってください」とのことでしたが、やや薄いくらいでスッキリとしていて良かったです。出汁で割って、そこに魚粉やほぐしチャーシューが少し入っていましたが、魚粉の魚臭さを感じたかなというくらいに、柚子さんがその香りを取り去って行きました👌🏼

これも美味しい! 完全に美味しいスープ割りの架け橋へと〜♪です。最後まで美味しく完食!!

 

2号つけ蕎麦です!

2号つけ蕎麦、味玉、チャーシューをトッピングですー ではいただきます!

 

煮干し強目

つけ汁は通常のつけ麺に比べ、確かに煮干し強目となっていますね〜

濃厚な動物系の出汁にしっかり煮干しという感じ。カエシもそれなりにビシッと効いていて、バランスのとれたもの。やはり高クオリティで非常に美味しい😋

粘度はそこまで高くはないですが、麺ともしっかりと絡まりグット👍

今までたくさんのつけ麺を食べてきましたが、サンジさんはその中でも最高の部類に入ります❣

(麺は同じなので割愛させていただきます。)

 

レアチャーは一味違う!

具材はメンマ、ネギ、チャーシュー、味玉(デフォ、海苔、トッピングのチャーシューはバラロールタイプと低温加工されたロース肉と味玉と言う構成。

つけ汁に入っているチャーシューは脂身の美味しさも楽しめ良い👌   味玉は黄身がゼリー状で完璧。

トッピングのチャーシューは冷たい麺に乗っているのと店内もやや寒いのもあって、少し冷えた感じで残念。炙ってあるので香ばしさもあって良いのですが、やはり温かいうちに食べればもっと美味しかったでしょうね。。。

そして低温加工されたロース肉。これが他店のものとは全く違った感じ。なんとも生ハムの様なもの。熟成されている様な感じ。独自の加工方法なんでしょうかね🤔    ブラックペッパーがかかっていて、こちらも非常に美味しかったです‼

 

スープ割りは熱々!

スープ割りはスタッフさんが調理してくれるのでお願いし、少し待っていますと来ました!

柚子の風味と、より煮干の香りの立ったスープ。そこにほぐし豚も投入され、満足度の高いもの。そして何より熱々なのが良い👌  寒いのもありますが、暖かいとほっこりしちゃいますね⤴

総じて美味しかったです。

 

 

どっちがうまい?

ここ10年以上にわたってこの手のつけ麺を食べてきましたが、本当に美味しいのはごくわずか。新鮮味は薄れ、期待値もそこまででは有りませんでしたが、サンジさんは違いました!

手の込んだつけ汁と麺。全てがバランスが良く、特につけ汁はものすごく美味しく感動しました😭 キレのあるカエシとクドさが無い、しかし上品で濃厚でコクもあるつけ汁。最高レベルでした‼

個人的にはつけ麺では間違いなく1、2位を争うほど美味しかったです!

また通常のつけ麺と2号つけ麺の違いですが、お店の説明にもある通り通常のつけ麺は少し動物系が強く、2号の方が煮干が強めでどちらも素晴らしく美味しかったです(^ω^)

好みの問題ですが、個人的には通常のつけ麺の方が良かったかなという感じです🙆‍♂️

どちらも非常に美味しいので、食べ比べて見てくださーい🙋‍♂️   あと寒い時期はつけ汁の温度がどんどん下がってしまうので、熱盛りをお勧めします〜 ごちそうさまでしたーー

 

ちなみに別ブランドの「アメノオト」さんのつけ麺とは違う味でした〜

ラーメンについて少し詳しくなりたい方は、小泉さんから聞いてください😏

総評

麺:★★★★★

つけ汁:★★★★★

美味すぎた:★★★★★

高クオリティ:★★★★★

おすすめ度:★★★★★

味:97点

 

お店の情報

【店名】中華蕎麦サンジ

【住所】栃木県小山市東城南5-2-4

【TEL】0285-37-6162

営業時間

【平日】11:30〜14:30 / 18:00〜20:00

土曜、日曜、祝日:11:00〜16:00

【定休日】火曜、水曜(祝日でも休み

火曜日は404として営業しています!!

【駐車場】有り

【予算】¥800〜¥1200

【行列】あり。場合によっては20分以上

RELATED POST